維科紡績はホームテキスタイル、経て編み、糸、ニット、織物五つの産業クラスターを持って、中国紡績業界のトップの会社である。維科精華(600152)は中国の繊維業界初の上場企業である。
維科精華
  寧波维科精华集团股份有限公司は6億元純資産を持っている上場会社であり、会社は上海証券取引所で上場した。(株:維科精華、株コード:600152)。

  会社は高級なホームテキスタイル商品、紡ぎ糸、ニット服装及び衣料生地を主要商品とする産業型集団公司で、半世紀以上の発展に渡って、ホームテキスタイル、縦糸編み、紡ぎ糸、ニット服装などさまざまな内部産業群を相次いで組み立っていた。綿生産基地から製品開発、設計、紡ぎ、製織、プリント染め、整理、縫製、加工、国内販売、輸出までに発展していて、中国紡績業界で最も完備した生産ラインを組み立て、業界内でも数少ない産業チェーンを保有する大手企業集団だ。年間ホームテキスタイルを500万枚(セット)、ラッシェル毛布を1500万枚、高級なニット服装を1000万セット、各種プリント染め生地や高級服装生地を2億メートル、紡ぎ糸39000トンをそれぞれ生産して、売り上げ高が年間25億人民元に達し、総資産は30億元を超えている。公司には「維科家紡」、「維科毛布」、「維科装飾生地」三つの中国ブランドを、そして「維科」、「敦煌」という二つの「中国海外輸出ブランド」を保有している。「維科VEKEN」は国内で名を馳せるブランドとして知られている。

  会社は輸出型企業集団であり、十何社の工場と二社の貿易会社を持ってます,中の7社は合弁会社であり、70%の製品は直接輸出します、主な市場は日本、アメリカ、香港等の先進国と先進エリアである。年外货获得は1.5億アメリカドルで、中国最大のテキスタイル輸出会社である。

   体系認証について、維科精華は「生態健康、持続可能な発展」を管理原則にし、強い使命感と社会責任感で生態紡織理念を生産の全ての段階に実行し、実行を通じて、企業は相次いでISO9001:2000品質管理体系、ISO14001:2004環境管理体系、Oeko-Tex Standard 100生態織物認証を取得し、また中国紡織業界で初めてCCIC生態織物認証証明書を受け取って、整体認証のパターンで5.8-73TEX紡ぎ糸、織物の生地、家庭用織物、毛布製品の設計、開発、プリント、生産と販売の過程を全面的に認証を行い、業界管理体系認証の先駆けとなっていて、世界範囲で認められている。

ポジショニング&デベロップメント
  国際化戦略を中心に、グローバルな企業を通じて資本、技術、管理、ブランド経営、販売ネットと経営内容で多方面にわたって提携を行う。紡績、染めの技術をアップし、ハイクラス、ハイ品質、ハイ効率、国際トップ会社を目指して、頑張っている。

   本社のサポートにより、システム変更、国際提携、技術進歩、規模拡大、工業園区の建設を通じて、ホームテキスタイル産業を強化して、アパレル産業を拡大して、糸産業をもっとプロ化にして、経て編みを改善していきたい。五年後、維科精華が売上50億、商品の品質アップ、効率アップの中国トップの紡績会社になるのを目指している。

資産&設備

  会社は元の国有資産を集まって、再投入を通じて、紡糸、織物、染め、製品の生産ラインを作りました。

  会社は精紡機20万鐘,輸入特広電子ジャカード機260台、ラッシェル経て編み機 60台、サーキュラー ニッティング マーシン150台、プリント設備200台及びミシン2000台を持地、すべての設備は国際90年代末のレベルである。

研究&製品

  「リターン、発展、責任」を核心理念にして、「偉業を共に作り、未来を共有する」という価値観を指導思想にしている。「世界一流のブランドを創出し,中国ベスト100の企業までに作り上げる」ことを目標にして,「現代化が進んでいる維科」、「科学技術が進んでいる維科」、「ブランド戦略による維科」、「人間性を満ちている維科」を築くために全力をあげている。

  会社は「調整、イノベーション」を主にして、「商品開発、ブランド宣伝、低コスト運営及びモデルチェーンジ、チーム建設」を巡って、内部の産業構造、マーケット構造、人員構造且つ資産構造などを最適化して、新製品開発(デザイン)、ブランド、マーケットなどの資源の統合に取り組んで、あらゆるソースをまとめ、産業調整、量増え、チーム建設、開発イノベーション、ブランド宣伝、低コスト運営などの方面に全力を尽くしようと頑張っている。「重から軽へ、外から内へ、大から強へ」というモデルチェーンジを推し進め、公司を先頭を切る製品及び最も優れている利益を上げるリーディングカンパニーを発展させる。

·ホームテキスタイル

  会社は今中国大陸で一番大きい生産規模と新型設備を持つ高級なジャカード織物とホームテキスタイル製品を生産している生産基地である。 全綿細番高密ジャガード寝装商品シリーズ(表面は綺麗で、各指標はASTM、AATCCに達する)、経て編みラッシェル毛布シリーズ、シェニールジャガードソファー等いくつのホームテキスタイル用の生地シリーズがある。

·糸製品

  会社はアジア最大のミシン糸生産基地と中国最大のコーマ糸、先染めの生産基地を持っている。糸製品の種類はそろって、品質は良いである。スイスOekoTex Standard 100環境保証の認証を取得した。製品は日本と香港のハイクラスマーケットに入り、主な商品としてはポリエステルミシン糸、レーヨン刺繍糸、シルケット毛焼き純綿糸、綿ポリエステルコアヤーン、ポリエステルコアヤーンなどがある。

·面料产品

  公司面料产品以印染后整理为突破口,以新型纤维素纤维和新合纤产品为方向,中高档休闲女装(时装)面料为重点,形成了五大类产品:天丝系列、仿天丝棉系列、铜氨系列、莫代尔系列、高档麂皮绒系列和运动服系列。

·ニットアパレル

   豊富な生産経験と技術を持っている維科ニット産業は商品構成の調整によって、自らの優勢を発揮し、アクリル蓄熱シリーズ、機能性繊維(遠赤外線、抗菌……)シリーズ、カジュアルシリーズ、チャイルドシリーズ等の商品となっている。ここ数年、テンセル、竹繊維、大豆繊維等の新型機能性繊維を使用されているニット商品を開発し、国際的な大手商社とよいパートナ関係を結んだ。

 

紡績工業園区

   国際貿易がだんだん広げていくと同時に、維科精華は国際有名な大手商社ともより深く提携している。相次いで、日本の伊藤忠、丸紅、KOYO、旭化成、カネボウ、日清紡、東洋紡、ノトキヌ株式会社および、アメリカのA&E線業等の会社と協力し、合弁会社を成立した。そして、日本の住友商事、アメリカのSPRING、WESTPOINT等の会社と戦略パートナー関係を結んでいる。

    五つの工業園区からメリットの集め、資源の享受することにより、産業チェンを緊密的に結び合わせ、迅速的な反応システムを建てた。東南の沿海区域から内陸区域まで、維科精華は国際紡績産業重心の移転を引き受け、国際紡績産業資源ともすきのなく結び合わせている。

 ·維科北仑工業園区

  敷地面積が100万平方メートルで、中国初の開発園区-寧波経済技術開発区総体開発区域北仑江南出口加工貿易区以内に位置している。北仑港、沪杭甬高速、沿海通路、鉄道、エアポート等、陸海空の交通設備が周辺に完備され、交通便利であり、こちらの国内販売優勢、生産優勢と国際大手商社の国外販売優勢、および技術管理優勢と結び、グローバルな発展を進めていて、すでに、国際一流なインテリア生産基地になっています。
現在、工業園区には、中国内陸で最大な生産規模、高級なジャカード商品とインテリア商品を生産している生産企業であり、国家紡績品開発中心「ジャカード生地開発基地」――寧波維科精華インテリア有限会社;浙江省最初の広幅プリント染色ラインを持っている寧波維科精華有限会社特広インテリア子会社;中国先進的な電気毛布の生産基地――寧波維科精華有限会社シーツ子会社;中国高級ニットアパレル生産基地――寧波維科精華浙東ニット有限会社、寧波維科精華敦煌ニット有限会社;日本の日清紡、伊藤忠と合弁している寧波維科綿紡有限会社;日本KOYOと合弁している寧波KOYO毛布有限会社;KBツヅキと提携している寧波維科スクリーン有限会社;日本ノトキヌ株式会社と提携している寧波ノトキヌ工業有限会社等の企業が維科工業園区に入っている。

 ·維科鎮海工業園区
  維科鎮海工業園区は敷地面積500ムーであり、寧波庄市工業園区に位置している。年間各種ミシン糸を13000トン生産して、現在アジア最大なミシン糸の生産基地である。その柱商品の「敦煌」ブランドのミシン糸は世界一流のスイスSSM合糸機とドイツフルクマンのダブルツイスターで生産しているもので、中国ミシン糸の最高レベルを代表して、商品の70%が100以上の国と地区に商品輸出をしている。

 ·維科鎮江工業園区

  維科鎮江工業園区は江蘇省鎮江市に位置して、低コストで、地域に渡って建てた工業園区である。その中の鎮江維科精華綿紡有限会社は維科精華と江蘇省紡績(グループ)本部が2004年8月に元江蘇鎮紡グループを買収してから建てた会社である。2006年4月に、日本のKBツヅキ紡と合弁し、生産能力を8.6万鐘、年間14000トンの生産能力に上がった。江蘇省紡績業内の中堅企業と鎮江市重要企業トップ50と表彰された。主な商品はポリエステル綿の各混紡コーマ糸及びカード糸を生産して、輸出或いは国内の知名ブランドに丸編み用と経て編み用の糸を提供している。

·維科九江工業園区

  維科九江工業園区は江西省九江市に位置して、敷地面積は130万ムーがある。元は50年余りのポロフェッショナルな印染歴史を持つ九江三綿印染工場であり、プレシュリンキング、アンチリンクル、ピーチ、カレンダー等の先進的な後仕上げセット工程を持っている。主な商品は先染め糸ビーカー、染色プリントジャカート生地、麻綿染色生地、各規格のコージュロイ生地、先染め生地等である。製品の85%は世界各地へ輸出し、VEKENにとっては、重要な生地染め及び製品加工の輸出基地である。

·維科淮北工業園区

  維科淮北工業園区は安徽省淮北市に位置している。各種類の印染生地と高級アパレル生地を生産している大きい規模を持つ印染基地であり、その前身は中堅印染企業――淮北印染工場である。年間1億メーターの生産能力を持ち、主な商品は44″-63″の各種類の綿、合繊及び混紡生地である。商品は良い性能を持ち、95%は欧米、日本、アフリカ等50か国と地区へ輸出している。

·維科淮安工業園区


  維科淮安工業園区は江蘇省淮安市清浦区に位置して、維科グループがそこで新しく毛布と広幅ジャカードインテリア製品の生産基地を建てる企画を立てている。敷地面積は500ムー以上を占め、一期は年間1000万枚の毛布をプロジェクトしている。主な商品はラッシェル毛布,マイクロファイバ毛布等、すべてのプロジェクトを完成できたら、そこは中国、さらにはアジア最大の毛布およびジャカード品の生産基地になると信じている。



偉大な事業、無限の未来
  千年文化を積み重ね、人類文明を受け続き;エリートを集め、中国トップ百に押し上げる。われわれVEKEN人は歴史の使命と崇高な創業目標を背負い、国際化に進めることを核心にして、国家にわたる提携と技術化を全面的にアップすることにより、ハイレベル、ハイ品質、ハイ効率的な一流のグローバルな企業に実現するのを目指している。

  威風堂々、偉業壮大、未来挑戦、前途洋々。われわれは「新しいものを生み出すのは未来を生み出している」という理念をずっと心に刻んで、世界で一流の国際大手商社と誠意を持って提携しながら、共に進めるのを望んでおる。中国紡績が世界に向かって進もうと力を尽くそうとしている。

寧波維科精華集団株式会社

ホームテキスタイルセクション
font color="#0066cc">寧波維科精華ホームテキスタイル有限会社
寧波維科精華特広ホームテキスタイル有限会社

経て編みセクション
寧波興洋毛布有限会社;
寧波維科精華敷布有限会社
興洋淅東(寧波)毛布有限会社

紡糸セクション
華美糸業有限会社
寧波維科綿紡績有限会社
鎮江維科綿紡績有限会社

ニットセクション
寧波精華淅東ニット有限会社
寧波維科精華敦煌ニット有限会社
九江維科ニット有限会社

織物セクション
九江維科プリント有限会社
淮北維科プリント有限会社

海内外貿易セクション
寧波維科家紡有限会社
上海維科家紡有限会社
寧波興洋家紡有限会社
寧波人豊家紡有限会社
淮安安鑫家紡有限会社
寧波維科精華輸入出有限会社
寧波敦煌輸入出有限会社
寧波維科Eコマース有限会社
寧波家居楽用品有限会社
寧波維科精華エネルーキ材料有限会社
アクス維科精華綿業有限会社